紙の山折り部分に切り込みを入れることで、模様を作り、それを箱の両側に貼り付けました。その箱を正方形の枠や城の塔の枠に入れることで、集合作品にしました。

集合作品-切り込み模様の城

曲線をあつめて
作品イメージ

【用具材料】(材料費-1人20円程度)
・紙帯A(画用紙) 53cm×9.5cm 1人1枚 (正方形箱用)
・紙帯B(画用紙) 27cm×10.5cm 1人2枚  (蛇腹折り用)
・作品枠    一辺45cmの枠-幅15cm(16人用)を人数分(ダンボールで制作)
・塔部分(3つ分) 90cm×90cmの片面白Wダンボール18枚
           白ボール紙全紙(80cm×110cm) 9枚 

【制作手順-2時間 対象-全校生】
1.紙帯Aで箱を作る
2.紙帯Bをじゃばらに折る
3.紙帯Bに切り込みを入れる
4.箱の前後に付ける

【参考】
マイクロソフトパワーポイント形式「児童説明用-全校作品の作り方
PDF形式「児童説明用-全校作品の作り方
教職員提示用作品説明プリント(概要、作り方、展示方法等)
塔を作るためのダンボール、白ボール紙の切り方
紙帯Bを蛇腹におるための型紙
【スポンサーリンク】

制作過程写真解説

切り込み模様の城
1.材料紙帯A1枚B2枚とじゃばら折り用型紙
切り込み模様の城
2.紙帯Aを10cm測り、のりしろとする
切り込み模様の城
3.10cmを折り込んだまま、2つ折り
切り込み模様の城
4.4つ折りにする
切り込み模様の城
5.一度開いて、箱状にする
切り込み模様の城
6.紙帯Bを型紙の上に置く
切り込み模様の城
7.はさみかヘラを使い、折り線を入れる
切り込み模様の城
8.山折り、谷折りを交互に行う
切り込み模様の城
9.山や谷の部分をつまんで切り込みを入れる
切り込み模様の城
10.開くと模様ができる
切り込み模様の城
11.両端を除いて模様を入れる
切り込み模様の城
12.切り落とさないで折ると
切り込み模様の城
13.違った模様ができる
切り込み模様の城
14.両端を箱に留める
切り込み模様の城
15.前後に貼って完成
切り込み模様の城
16.制作風景
切り込み模様の城
17.制作風景
切り込み模様の城
18.制作風景
切り込み模様の城
19.全紙の白ボール紙を切り
切り込み模様の城
20.真ん中になる部分をダンボールで補強して
切り込み模様の城
21.三角柱を作る
切り込み模様の城
22.白ダンボールの両端を曲げ
切り込み模様の城
23.ボンドと両面テープを併用して
切り込み模様の城
24.ダンボールに接着する
切り込み模様の城
25.ダンボールの両端に留めて
切り込み模様の城
26.6枚をつないでいく
切り込み模様の城
27.白ダンボール6角形と
切り込み模様の城
28.三角形に切る
切り込み模様の城
29.三角形をつないでいき
切り込み模様の城
30.6枚で一つの屋根にする
切り込み模様の城
31.屋根の底に6角形をガムテープで留める
切り込み模様の城
32.塔の部分の完成
切り込み模様の城
33.15cm×90cmのダンボ―ルを
切り込み模様の城
34.半分に折って2つを付け、枠を作る
切り込み模様の城
35.四隅に三角の補強のスチレンボードを貼る
切り込み模様の城
36.作品の重みで形が崩れないよう白ボールで作った仕切り
切り込み模様の城
37.完成作品
切り込み模様の城
38.完成作品
切り込み模様の城
39.完成作品

補足説明

・図工展の全校集合作品である。じゃばらに折った画用紙に切り込みを入れることで、模様をつくり、それを箱にして枠に入れ、全体として、城の形にしたものである。
・切り込み模様は、低学年は切り取る模様、高学年は切り取らない模様を主に考えたい。
・展覧会中は、プロジェクタで色の光で城を照らし、城の色を変化させた。下の動画は、倍速編集したものなので、早く色が変わるが、実際はゆっくりと変化させている。

・プロジェクタでの投光の様子(kirikomimoyounosiro.mp4)を視聴↓





【スポンサーリンク】