7月用の浜辺で群れを成すカニの掲示物です。カニのはさみや足は、節の感じが出るように、切込みを入れて、折るようにしました。

7月の掲示物-カニ

作品イメージ

【用具材料】
カニ用八つ切り色画用紙 赤 (白、黒少し)
台紙 全紙 黄2枚 青1枚 白少し 
はさみ、ボンド
カニの型紙

【制作手順】
1.型紙に沿って赤の色画用紙を切り、切り込みいれ、折り線を付ける
2.部品を貼りあわせてカニを作る。
3.全紙2枚をつなぎ台紙とする。台紙に波を貼る。
4.カニを台紙に貼る。

【スポンサーリンク】

制作過程写真解説


型紙にあわせて色画用紙を切る。

切り込みの部分をわすれないように

部品を切りはなしたところ

カニの足を山折にする

甲羅を貼り付ける

下の部分を折り返して甲羅に貼る

はさみを作る

はさみを取り付ける

目をつける

波用の青と白の色画用紙

台紙上部に貼る

カニを貼り付けたところ

補足説明

・カニの足に切り込みを入れて山折にすることで、節の部分で折り曲がる感じが出せる。細いので、切り込みをいれすぎないように注意する。なお、切り込みの部分を接着する必要はない。
・波は白と青の画用紙を使ったが、特に白の画用紙に無駄が出る。全紙2枚分の長さが必要になるが、四つ切画用紙などをつなぐなどして無駄になる部分を少なくしたい。

【スポンサーリンク】