図画工作に関する話題を取り上げています

図画工作に関する話題を取り上げています記事

「創造的な技能はどうすればみにつくの?」「図工で大切なことは?」など知っておきたい基本的な考え方から、「進度に差がつくのはどうすればいいの?」といった授業を行う上で役に立つ情報まで思いつくままに書いています。

記事

AIが絵を描く時代に図工美術では何を教えるか

AIが絵を描く時代に図工美術では、子ども達に何をどのように教えればいいのでしょうか。このページでは、AIの進化と図工、美術教育を「生きる力」という視点で考えてみたいと思います。
動画

いつものクレヨン・パスでこんな表現も

このいつも使っているクレヨンやパスですが、実はとても優れた画材です。力の入れ方や持ち方で線の太さや濃さが変わり、色を混ぜたり、ぼかしたりすることもできます。このページでは、このクレヨンやパスの特徴や題材での扱い方を考えていきたいと思います。
動画

用具の安全な使い方-絶対ケガをしない彫刻刀の指導を考える

彫刻刀の安全指導とはどういうものかを持ち方、彫り方、用具の管理の3から考えていきたいと思います
動画

切れ味を重視したカッターナイフの管理

このページでは、カッターナイフを取り上げ、その管理について考えてみたいと思います。
記事

図工の教科書を120%活用しよう!

このページでは、教科書の利用について考えてみたいと思います。
動画

図工に最適な彫刻刀を徹底解説「彫刻刀はこれを買え」

図工人では、よしはる彫刻刀GXを小学校図工に最適な彫刻刀としておすすめします。その理由を詳しく解説します。
記事

図工に適した画筆はどれ?

小学校の図工でどのような筆を使えばいいのかを解説していきたいと思います。
記事

図工の作品、制作途中でやり直すのはアリ?ナシ?

このページでは、図工の作品を制作途中でやり直すことを教師はどう考えればいいのかを考察してみたいと思います。
記事

図工で大切なことは何か

図工で大切にすることは何かを考え、図工にどのように向き合うべきなのかを考えてみたいと思います。
記事

図工授業で必ず起こる進度の違いにどう対処するか

このページでは、児童間の進度の違いの対応について考えてみましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました