小学校図画工作の基礎的基本的な技能や用具材料の使い方を分かりやすく解説

小学校図画工作の基礎的基本的な技能や用具材料の使い方を分かりやすく解説基本

図工では、カッターナイフや彫刻刀、電動糸のこぎりなど安全に気を付けて扱う必要のある用具を使用します。また、用具や材料の正しい扱い方を知らないために、上手く描いたり作ったりすることができなくなってしまうこともあります。そこで、代表的な用具材料の扱い方や基礎的基本的な事柄について詳しく解説してみました。指導書的な解説ではなく、実際の授業の中で子ども達がつまずく部分を踏まえた解説になっていますので、お役に立てるのではないでしょうか。また、動画の解説も徐々に増やしています。実際の動きの中で要点を分かりやすくまとめておりますので、ぜひ解説の中の動画もご覧ください。

基本

彫刻刀 できない子をつくらないとっておきのコツ

使用頻度の高い三角刀と丸刀を取り上げて、板が彫れている時の彫刻刀の角度に焦点をあてながら上手く彫るコツを解説します。
基本

電動糸のこぎりで線通りに切る方法

電動糸のこぎりで下書きの線通りに切る方法を解説しています。
基本

電動糸のこぎりの指導のポイント

絶対押さえておきたい電動糸のこぎりの指導のポイントを解説しています。
基本

カッターナイフ指導が一変する驚きの方法

カッターナイフを上手に使えるようになるための指導のコツをお伝えします。
基本

いろいろな表現ができるスポンジを使った技法

のページでは、そんなスポンジを使った技法を紹介します。
基本

筆だけでできるえのぐの技法

特別な準備が不要な筆だけでできるえのぐの技法をいくつか紹介します。
基本

これで安心!木版画の刷り方を徹底解説

このページでは、この刷りの時間を素敵な時間にするために、木版画をきれいに刷るポイントを解説していきたいと思います。
基本

いつものクレヨン・パスでこんな表現も

このいつも使っているクレヨンやパスですが、実はとても優れた画材です。力の入れ方や持ち方で線の太さや濃さが変わり、色を混ぜたり、ぼかしたりすることもできます。このページでは、このクレヨンやパスの特徴や題材での扱い方を考えていきたいと思います。
基本

用具の安全な使い方-絶対ケガをしない彫刻刀の指導を考える

彫刻刀の安全指導とはどういうものかを持ち方、彫り方、用具の管理の3から考えていきたいと思います
基本

切れ味を重視したカッターナイフの管理

このページでは、カッターナイフを取り上げ、その管理について考えてみたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました