2月の壁面装飾「梅」

2月の壁面飾り「梅の木」季節

 2月の壁面を飾る画用紙を使った立体的でかわいい梅の木の紙工作です。

スポンサーリンク

「梅」の作り方を動画で解説

 型紙や文字だけでは分かりにくい部分もありますので、動画で詳しく解説しています。まずはこちらをご覧ください。

2月の掲示物「梅」の詳細

用意するもの

【梅の木1本】
画用紙 赤(白・桃) 茶(薄茶)16切り各1枚 赤・緑 32切り1枚 黄
型紙 はさみ 接着剤 ホッチキス 定規 等

2月の壁面飾り「梅の木」
2月の壁面飾り「梅の木」

切る

 色画用紙に型紙を留めて切っていきます。花は6~7つで十分華やかな梅の木ができます。型紙には8つの花がありますが、全部切ってしまわないで、木に花を貼りながら調節するといいでしょう。また、色の違う画用紙を2枚重ねて切ると2本分の梅の木ができて効率的です。

2月の壁面飾り「梅の木」

折り線を付ける

 折りやすいように、型紙をのせて折り線を付けていきます。おしべは小さなパーツにたくさんの折り線が必要ですので、切る前に折り線を付けておくといいでしょう。

2月の壁面飾り「梅の木」

花や枝をつくる

梅の花は一旦全ての折り線を谷折りにして、その後一枚の花びらが、谷折りで重なるように、折り直します。

2月の壁面飾り「梅の木」

隣り合う面を接着して、星のような放射状になったおしべを梅の花の谷折り線と合わせて接着します。

2月の壁面飾り「梅の木」

太さの異なる枝を差し込んで接着したり、切り込みを入れて横から貼り付けたりして、梅の木をつくります。

2月の壁面飾り「梅の木」

枝に花を接着して完成です。

2月の壁面飾り「梅の木」

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました