小学校図画工作立体作品アイディア集

立体

【図工工作題材】素材の特徴を活かしてつくる「紙バンドランド」

紙バンドを使って、自分のイメージを広げながら作っていくのが紙バンドランドという工作です。
立体

でこぼこスチロールの制作と解説動画

制作の様子を見ていただく「制作編」と指導者向けに詳しい説明をした「解説編」の2つの動画を作成しました。
立体

高学年立体作品-モノトーンの紙工作「モノクロペーパーアート」

紙工作のモノクロ版です。色とりどりの用紙を使っても面白いですが、白、黒、灰色の無彩色を使うと大人びた感じに仕上がります。
立体

中学年立体作品-クラフトテープで作る工作「紙バンドランド」

紙バンドは、切ったり、折ったり、曲げたり、編んだり、裂いたりすることで、形や質感を変えることができます。
立体

高学年立体作品-角材を切って再構成「木片を集めて」

一度バラバラにして、再度組み上げてていくことで形の面白さに気付ける題材です。
立体

高学年立体作品-発泡スチロール工作「でこぼこスチロール」

平らな板だった発泡スチロール板をでこぼこの多い立体にする題材、名付けて「でこぼこスチロール」です。
立体

中学年立体作品-紙に自由に色をつけて「ゆめ模様のペーパーアート」

いろいろな技法で思い思いの色や模様を付けました。その紙を工作の材料とすることで、味のある作品ができます。
立体

高学年立体作品-ダンボールから生まれた不思議な形

この題材では、板ダンボールとウエーブシートを使って、自分なりの不思議な形を作ってみました。
立体

中学年立体作品-プラダンとLEDライトで「光の城」

プラダンに窓を開けたり、重ねたりすることで光の通り方が変わります。アクセントに色セロハンを貼って、色が変化するLEDライトを入れれば、素敵な光の城になりました。
立体

高学年立体作品-シナベニアの切り込みで「形をつないで」

板と板をどのようにつないでいくか、切り込みの場所をどこにするか、板の形をどうするかなどによって、作品の形が違ってきます。いろいろと自分なりの工夫ができる木工作です。
タイトルとURLをコピーしました