4年生

動画

面白い線と模様彫りで表現する楽しい木版画の動画解説

このページでは、初めての彫刻刀の題材として行っても面白くそして楽しく学習できる題材を解説した動画を用意しました。いろいろな模様を自分で考えながら、模様に応じた刀を使い分けることで版を作っていく題材ですので、子ども自らの考えで彫刻刀を使っていくことができます。
動画

木版画作品制作方法のビデオ解説

彫刻刀の種類と使い方を解説したビデオと、木版画の制作過程を撮影したビデオを用意しました
集合

全校共同作品-養生シートに描く「空に絵がかけたなら」

空に絵が描けたらいいなという気持ちで、長いシートにマーカーで自由に絵を描きました。
集合

全校集合作品-針金と紙帯を使って「曲線を集めて」

個人作品をつないで吊るして展示することで全校作品にしてみました。
集合

全校集合作品-スチロール球で「レインボーレイン」

発泡スチロール球に模様を描き、飾り付けたものを傘や傘の外側につるしました。
集合

全校集合作品-セロハンと黒光沢紙で「ピラミッド・ステンド」

ピラミッド形に積み上げられた、光の工作「ピラミッド・ステンド」です。
集合

全校集合作品-紙工作「近くで見ると、離れて見ると」

離れてみるのと、近くで見るのとでは、違った絵を味わうことができる集合作品です
集合

全校集合作品-紙帯を枠に収めて「ペーパーアートピラミッド」

紙帯をいろいろな形にして箱に収め、正方形の枠に入れて、ピラミッド状に積み上げました。
平面

中学年平面作品-刷毛で道を描いて「道のまわりに広がるけしき」

まず道を描き、その道のまわりに広がる景色を描いていきました。
動画

中学年平面作品-裏面彩色木版画「線の中に模様を見つけて」

思いのままに描いた線の中に彫刻刀で模様を彫っていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました